外国人の彼に疲れた?付き合って思うストレスに感じること5選

外国人の彼に疲れた?付き合って思うストレスに感じること5選

外国人の彼氏を持ち、お付き合いを始めると必ずと言っていいほど日本人男性との違いを目の当たりにします。特にこれまでに日本人男性とお付き合いをしたことがある人は日本の常識が通用しない場面もあります。

 

外国人の彼を持って感じることの多いストレスについていみていきましょう。

 

ただし、あらかじめ頭に置いておいて欲しいのは、表と裏、良いところと悪いところというように誰にでも両面はあるものです。外国人と付き合うことのデメリットとも言える部分かもしれませんが、ある意味では外国人と付き合うことのメリットとも言えます。

 

違いを楽しむのも外国人男性と付き合う一つの楽しみですからね。

 

外国人のココが疲れるBEST5!

愛情表現が積極的すぎる

特に日本で外国人男性と付き合っていると感じることで、外国人男性の積極的な愛情表現に恥ずかしさを感じる方は多いです。人前でキスをしたり、日本人の感覚でいると恥ずかしいと感じることもへっちゃらでやってくることがあります。

 

日本でこれをやるのは中学生・高校生くらいの若い子で大人にもなって人前でいちゃついているのは痛いヤツといった目で見られがちです。外国では普通のことでも日本では普通ではないため、恥ずかしさを感じることも多いです。

 

ただ、外国人に対して積極的なイメージを持つ人も多く、周りからすればやっぱり外国人って積極的なんだなぁと思うこともあるようです。ただ、ノリノリでいちゃついているのは日本人感覚からすると痛いと思われやすいです。

 

積極的な愛情表現は嬉しいものですが、積極的すぎるとちょっと恥ずかしいと言った感じですね。

 

レディーファーストに慣れない

レディーファーストのない日本からすると特別扱いされるレディーファーストはある意味でお姫様気分を味わえる外国人男性と付き合うことの特権の一つに見えますが、意外と慣れていない日本人女性で恥ずかしさを感じる人は多いようです。

 

やめて欲しいと言ってもやめてくれない場合や親切心を裏切るようでなかなかやめるように言えない人もいます。この特別扱いに疲れてしまうこともあります。

 

友人や家族がいつも一緒

日本人は記念日やクリスマスなどの特別な日を恋人と過ごす方が多いですが、外国人の方は友人や家族もひっくるめて一緒に過ごす方も多いです。そのため、二人の時間を過ごしたいのに周りに人がいるのが嫌だとか、彼氏の友達などに気を使わなければならない場面が増えて疲れるという方もいます。

 

また、2人で遊びに行くと思っていたら、突然友達も連れてきた・・・なんてことも。友達や家族を大切にするのはいいことですが、もっと二人の時間が欲しい!とストレスに感じることもあるようです。

 

意思疎通のズレ

英語が喋れないけど外国人と出会えるのか?」でもお伝えしていることですが、英語など外国語は喋れなくても出会えますが、付き合うとなるとやはり最低限の言語スキルが必要になります。どちらかがどちらかの言葉をある程度のレベルにまで高めなければ付き合い続けるのは大変です。

 

特に言語スキルに乏しいと伝えたいことがうまく伝わらないことにストレスを感じることもあります。しかし、微妙な言葉のニュアンスはボディーランゲージ(ジェスチャー)で伝えることもできます。気の知れた二人だからこそ、密なコミュニケーションを取り、意思疎通に努めることも大切です。

 

伝わらないと諦めるのではなく、勉強もデートのように楽しむことができれば自然と身に付いていくものです。

 

時間にルーズ

これは付き合う国の方にもよりますが、日本人男性と比べると時間にルーズな方はとても多いです。待ち合わせ時刻にも平気で遅れてきたり、きちっとした性格の多い日本人からするとストレスに感じる場面は多いです。

 

 

 

以上5点を挙げましたが、細かいことを言えば、人によってはどれだけでも違いは出てくるでしょう。もちろんデメリットなんか一つもないという人もいるでしょう。それくらい文化の違いや育った環境での違いは性格に出やすいものです。

 

これは外国人の彼氏を持った方が感じられる特権でもありますが、そういった違いもあって当たり前と思えるようになれば上手にお付き合いができるようになるはずです。

 

はじめから悪い面ばかりを見るのは良くないことなので良い面にも目を向け、お付き合いをすると良いでしょう。
外国人の彼氏を作るメリットは?日本人とは何が違う?

 

誰にでも、それこそ日本人にだって良い面・悪い面はありますし、外国人には外国人の日本人にはない良さを持っているものです。

 

最終的に日本人の方がいいという人もいれば、外国人の方がいいという人がいるようにこれは付き合ったからこそわかる部分ですよね。

 

当然全員に当てはまることではないのであまりネックと思わず、外国人男性との出会いを見つけ、彼氏作りを頑張ってみてください。いいことも悪いことも含めて普通との違いを感じれるのも楽しいものです。